FC2ブログ

オハナアカアカ Ohana `aka`aka 愉快な仲間たち

ハワイアンカフェ Launa Olaに集うフラとウクレレの仲間のブログです。

Entries

邦楽定期演奏会


学生時代に在籍していた邦楽クラブの定期演奏会
もう何年?何十年も行っていなかったけれど、
今年、思い立ち、行ってきました

多分もう誰も顔見知りは来ていないだろうと思っていましたが、
前の方の席から振り返った顔に、見覚えが。。。
しばらく見つめ合って、「・・・・●●くん?」
その声に前の女性が振り返り、
しばらく見つめ合って、「・・・●●さん??」
と、びっくりするやらはずかしいやら。。。
2年後輩のお琴と尺八の二人でした。
大きなギターを抱えて、今はバンドをやっているとか。
そういえば、うちのカフェに来て、
ウクレレを弾いてくれたことがありました。


演奏会は素晴らしいものを感じたり、
「あ~、飛んでしまったんだろうなあ」というのもあったり、
一生懸命練習したんだなあと、
私も頑張らねばと、力をいただきました。
古典が少なかったのがちょっと残念だったなあ。

打ち上げを断って、足早に帰ろうとホールを出たら、呼び止められ、
一瞬誰か分からず目を泳がせていたら、現役の時の部長でした
「お茶でも、、、」の言葉に、帰り道がわからないのも手伝い、
甘えることに。

「今だから言えるあんなこと」と「あの人は今」の混在した会話で、
私は日ごろから涙腺が弱いので泣き泣き聞いてました。

同窓会に滅多に行かない私には、
とても大切な機会になりました。
みんなが言っている、
一気にあの時代に戻る、、という感覚も
味わうことができました。

「1回、辞めたいといって来た時があったでしょう。
あんたがやめたらみんなやめるからと必死で止めた」
と、部長。
え~、そんなこと、全く覚えてなかったなあ。。。
でも、多分、止めてもらって、嬉しかっただろうなあ。。

 そして、ひとしきり話終えて、
「年寄りの戯言につきあわせて」という先輩にびっくりしました
会話の中にも「どんな人生だった?」とか、「老人」とかいう言葉が満載です。
聞けば、とても元気だし、時間もお金もあって、これから楽しむ人生がくるのに、
もう、すっかり人生終わった感がひしひし、漂っています。
もったいな~い

一応、先輩後輩ですが、同い年生まれなんですから!!
やめてくださいよお。

最近そういうことを強く感じます。
一生懸命生きて、物事を成し遂げた人は、
達成感から、そう思うのかもしれませんね


私は何も成し遂げていないから、
まだまだ人生が中途半端なかんじがします












  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。