FC2ブログ

オハナアカアカ Ohana `aka`aka 愉快な仲間たち

ハワイアンカフェ Launa Olaに集うフラとウクレレの仲間のブログです。

Entries

久々のおやすみ


叔母がなくなってから、残った兄弟は岡山の叔父と母と二人になりました。
今のうちに、会わせておいてあげたいと、先週、岡山に行くことに。
日帰りで運転は結構しんどかったです。
でも、叔父も、いとこも喜んでくれて、
また、春にでも、今度は温泉に1泊など予定したいものです。
それまで二人とも元気でいてくれますように。

そんなこんなで、今日はひさしぶりのお休み
お布団干しや、衣替えにバタバタ



そんななかでも、ちょっとしたことで、ハッと感動することが見つかるもんですね



帰宅途中の雲 あっというまに秋も深まって、もうこんなうろこ雲は見られなくなりました。


P1000679.jpg


きれいな紙が捨てられない私
多分何かのお菓子をいただいた時に敷いてあったナフキン
捨てようとしたけれど、障子に貼ってみたらきれいかなと。


P1000699.jpg

光があたったらこんなに綺麗
楽しませてもらって、処分させてもらいました


P1000700.jpg




メンバーさんからいただいたスダチ
たくさんあったので 砂糖漬けにして、トーストの上においていただいたらとっても美味しかったです。


P1000706.jpg


  • [No Tag]

盛会でした!




第一回お月見会はおかげさまで盛会でした
場所が狭くて、申し訳なかったです。

少しでも雰囲気をと思い、
こんな感じにしつらえてみました

P1000695.jpg

すすきはこんな山の中で調達しました

P1000685.jpg


すすきって、葉っぱはギザギザしていて、
手が切れそうでおっかなかったです。
手を切ったらお琴が弾けなくなるので
恐る恐る若そうなのを切ってきましたが、
次の日には穂が開いてちょっとヘロヘロになってました

母に言ったら、「昔からカヤは鋭いから手を切るなって言われてたよ」ということばが返ってきました。
カヤっていうのが、ススキだということは知らなくて別の植物だと思っていましたから、
調べてみたら、

「茅(かや)は、古くから屋根材や飼肥料などに利用されてきた、
イネ科あるいはイネ科およびカヤツリグサ科の草本の総称である。
カヤと呼ばれるのは、細長い葉と茎を地上から立てる一部の有用草本植物で、
代表種にチガヤ、スゲ、ススキがある」とありました。
また、ひとつ勉強になりました。

壁には(写真はありませんが)、Yちゃんのお孫さんが作成してくれた
満月とススキの貼り絵を飾らせてもらって、懐中電灯でライトアップしたんです。


たくさん踊ってくれて、ウクレレ弾いてくれて、みなさん、楽しんでくださったようでした

お琴(廉価ではありますが)の音も、マイクを通さない生音で聞いてもらって、
好き嫌いもあるでしょうが、音色がわかってもらえたと思います。

日本の文化ですから。ぜひ、触れて欲しいと思います。


これからも、折を見て発表の場をいただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。




  • [No Tag]

お月見会

明日は、初めての試み「お月見会」 
その3本柱は

●ウクレレで歌声喫茶
●お琴
●月が出てくるフラを踊る

順番は雰囲気で(*゚▽゚*)
お菓子は持ち寄り

な~んてゆるいゆるい 
いつはじまるかなあってかんじになりそう



ふふふ(*´∀`*)

この日のために

一生懸命練習してくれた

お琴メンバー

楽しみです


tukimi.jpg







  • [No Tag]

歌フラ火曜日1回目




歌フラクラスの火曜日コース1回目が終わりました。
経験者、未経験者の方も交えて、
はじめの一歩に戻って
パウの着かた、パウの持ち方、フラポジション、ハンドモーションとステップの役割などなど
勉強しました。
経験者の人も役に立ったと言って下さり、安堵しました。
みなさん、楽しんでくださったようで、とっても嬉しかったです

「覚えなくていいからね、楽しんでくださいね」といいながらも、
「忘れないように書いておく」というお声も、励みになったり

1回目は「この広い野原いっぱい」
私が振りつけたものです。
2番の「ガラスに詰めて」をどうやって表現するか
3番の「青い帆にイニシャル付けて」をどうやって表現するか
悩みました。

振り付けといえば、今日、
「フラの振り付けに著作権はあるか」という裁判で、「著作権」が認められました。
はっきりして、すっきりしました。

訴えていたカプ・キニマカ・アルクイーザさんは、
「日本人がフラを愛してくれているのは光栄」と言ってくださってます。
ただ、勝手に理由なく契約打ち切りなどをされた行為に抗議されたとか。
内情はわかりませんが。


でも、う~~ん。むつかしいですね。
苦労して生み出された大切なものですから、
許可なく踊られるのは悔しいです。
ただ、今は、動画ですぐアップされる時代、
なかなか「踊らないでね」といっても、むつかしいです。

できるだけ流出は防ぎたいですが、
ちょっとだけ変えて踊られるくらいなら
そのまま踊ってもらったほうがまし
と思ったりしていたんです。
「シェアすればいいんじゃない?」的なアロハな精神と、
守っておきたい部分が葛藤していたのですが、
この判決は、そんな気持ちに一石を投じてくれました。

今日の報道を見ていて、
やはり、ちゃんと守るべきものは
守る姿勢でないといけない
ちゃんと守ることは、
今のメンバーをも大切にすることなんだなあと思いました。


昔はドレスも先生の意匠権があるから外部で着てはいけないとか、
ハラウ以外のメレフラなどで踊るのも禁止でした。
他のハラウのフラを見ることもダメだったし、
集まって自主練もダメって言われました。

ちょっと疑問に思うこともあったけれど、
そうやって、門外不出の伝統を守ってきたんですね。
いまや、匿名の情報流出時代ですから
至難の業じゃないでしょうか。
こわいです。


ハワイのフラ人口より多いといわれる日本のフラ人口

どちらもが、謙虚さを忘れないで、
許しあって行けたらいいなあと思います。




  • [No Tag]

ありがとう!



先日の現代劇場の出演を見に来てくれた
メンバーのKちゃんが、とっても褒めてくれて
「すごくきれかったよ、やっぱり10年近くフラをしてきただけあって、
雰囲気がとってもよかった、訴えかけてくるものもあった。
私もそのメンバーのうちの一人だと思うと嬉しかった」と言ってくれました。
ちょっと、ウルウルしちゃった~

おもえば、10年といえばそりゃあ、いろんなことがあったと思います。
そんな中を切れることなく、つないできてくれて、「ありえへん」と思います。
「ありえへん」というのは、大阪弁で「ありえない」つまり、「有難い」。ほんとありがとうです。


今回は、ほかにも、「雰囲気がすごくいい」というお声をいただいていて、
まあ、揃っていたことは当たり前として
その上に雰囲気を出せたのであれば一歩前進かな、
10年で生み出せる「気」のようなものがあるのかな?
と思っています。

動画がないので反省のしようがなく、すみません。

時々、会費を頂くときに「もう○年目に入るよ~」というと
「え~~、そんなに経つ?全然おどれないのに、時間だけたって・・」
と言う人がほとんどで、そう言われると私もチョイつらいです。

でも、時々こうやって大きなステージに立ち、
フラに関わっている人にこうして評価してもらったら、
自信になりますね

思いがけず本当に嬉しいことでした。ありがとうございます




  • [No Tag]

Menu

Entry

Trackback

Profile

launa ola
[author]
launa ola
[profile]
高槻市上牧南駅前町(阪急京都線上牧駅徒歩3分)に2009年6月1日にオープンした小さな小さなハワイアンカフェlauna ola (ラウナ・オ ラ)です。
Ohana `aka`aka のフラのレッスンやウクレレサークルをしています。
また、水~金10時から17時は、”やぶさん” がおうちカフェを開いています(カフェのノボリがあるときは開店しています)http://mylauna.blog115.fc2.com/

普通の家なのでわかりづらいかもしれませんがお気軽にお尋ねください。


●レンタルスペースとしてもお使いいただけます。(予約制)
  お仲間とのお稽古、団欒に・・お問い合わせください。
  18帖(カフェ部分)鏡つき床暖あり
   

〒569-0004 高槻市上牧南駅前町5-18
(阪急京都線上牧駅より徒歩3分)

メール launa_ola_kei@softbank.ne.jp

地図


171号線沿いです。

(上牧駅からのたどりつき方)
阪急上牧駅の改札を出て左手に車道があります。それに沿って南下(左折)して歩くと171号線に出ます。信号を西(右手)に渡り、横井整形外科を右手に見て王将を通り過ぎると右手にコンテナ置き場があり、その奥にピンクと黄色の色の家が並んでいます。その黄色い色の家がLauna Olaです!!!Ohana`aka`akaの看板が出ています。